KAIZENBODYの偽物にご注意下さい
本予約サイトに掲載されていないエステサロンでKAIZENBODYを提供している店舗は偽物です。本予約サイトにて予約受付しているサロン店舗のみが認定店となりますのでご注意下さい。
KAIZENBODYの偽物にご注意下さい
本予約サイトに掲載されていないエステサロンでKAIZENBODYを提供している店舗は偽物です。本予約サイトにて予約受付しているサロン店舗のみが認定店となりますのでご注意下さい。
認定サロン紹介・第七弾【Elinda TOKYO】
2021/04/19

いつもKAIZENBODYをご利用下さり有難う御座います。

KAIZENBODYの技術を習得し全国で活躍されているサロンさんをご紹介している『KAIZENBODY認定サロン紹介』。

第七弾はシングルマザーとして三人のお子様を育てながら
美容の勉強に励み、今では世田谷エリアでコロナに負けず多くのお客様が来店するサロン様をご紹介致します。

 

認定技術者:中村 由夏
サロン名:Elinda TOKYO(KAIZENBODY 三軒茶屋)
〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋1−35−17
ルーエプラッツ三軒茶屋301号室
サロンU R L:https://www.b-ishiki.com/salon/detail/elindatokyo

 

三軒茶屋駅徒歩2分の場所にあるKAIZENBODY三軒茶屋
が、2021年2月からElindaTOKYO
として店名をリニューアルいたしました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<プロフィール>

東京都世田谷区にある『Elinda TOKYO』(旧:KAIZENBODY 三軒茶屋)の経営者。
20歳の時に結婚し、三人のお子様に恵まれる。子育てに奮闘しながらもマタニティヨガの講師のアルバイトやジムのアルバイトを経験。27歳の時にシングルマザーとして再出発後、漢方経絡アロママッサージ、小顔エステスクールで学び自宅サロンをOPENするも結果を出せずに悩んでいた。そんな時にKAIZENBODYと出会い講座の受講を決意。2020年10月に世田谷区オーナーとして三軒茶屋にサロンをOPEN。2021年2月に店名を『Elinda TOKYO』にリニューアルした。


「母として、一家の大黒柱としての役割」
私は20歳の時に結婚し同年に長男、22歳の時に長女、そして24歳の時に次女を出産しました。

三人の子供に恵まれ子育てに奮闘する傍ら、元々美容が好きなこともあり、女性が綺麗になるお手伝いをして感謝してもらえるような、誰かのためになる仕事がしたいと思ってきました。

その思いからマタニティヨガの講師のアルバイトやパーソナルトレーナを目指し24hOPENのゴールドジムで深夜にアルバイトに励みました。

ジムで働いている時の中村先生

 

周囲と比べて早く結婚したこともあり周りの同級生が就職し、バリバリ働いていている中、私は出産、育児に追われ気付けば『子供たちのお母さん』がメインとなり生きていました。

『疎外感』『孤立感』『自分という人間の存在価値はなんだろう』と考えるようになり、名前ではなく誰々のお母さんと呼ばれ、子供たちが大人になったときに私は何が残るだろう、何ができるだろうと不安になる日もありました。

そして27歳の時にシングルマザーとなり、子供たちの一緒にいれる時間をできるだけ作るために自宅サロンをOPENしました。


<KAIZENBODYに出会ったきっかけ>

 

お子様たちとお散歩中の中村先生


 

 

「近藤先生からのお電話は今でも忘れません」
最初はKAIZENBODY錦糸町店のインスタグラムを見て、レンタルサロンを借りようと思ったのがきっかけでした。

当時やっていた自宅サロンが上手くいかず、悩んでいたときにKAIZENBIDYを見つけ、まずは一日体験の申し込みをしようと思い、問い合わせをしました。

その時にいただいた近藤先生(KAIZENBODY考案者)からのお電話は今でも忘れません。近藤先生とは初めてお話ししたにも関わらず1時間以上話したのを覚えています。サロン経営に悩んでいた私の話を親身になって聞いてくださいました。

近藤先生の話を聞いて、私の考えていた『子供の行事は参加したいし、子供たちとの時間も疎かにしたくない。でもしっかり稼ぎたい』という思いを全て叶えてくれる働き方できるのはKAIZENBODYだと感じ、講座への参加を決意しました。


<サロンを開業して>
中村先生のサロン「Elinda TOKYO」

 

施術ルーム

 

「開業後も受けれる充実したサポート」

 

KAIZENBODYの技術者テストに合格するのは簡単なものではありませんでした。

私が覚えるまで何度でも丁寧に教えてくださいました。

 

姿勢から、手の持って行き方、技術者が体を壊すことのないように配慮しながら、細かなことまで指導してくださり、同時にカウンセリングやお身体の仕組みについても学ばせていただき知識を深めることができました。

 

それだけでなくサロンオープンに向けて不動産のことから備品、相談に乗ってくださることに驚きました。

 

私は今まで色々なエステスクールに通ってきましたがここまで教えてくれる会社はないと思います。女性が独立していける環境が全て整っています。

 

実際にサロンを開業してからもKAIZENBODY本部と近藤先生のサポートのおかげであまり大変だったことはありませんが、初めはなかなか売り上げが作れずにいました。

 

そういった状況の中で感情で考えて一喜一憂してしまう私をサポートしてくださっている近藤先生、私を育ててくださった明保先生(講師)にはとても感謝しております。

 

今でも悩んだ時はWEBセミナーで相談に乗ってくださり、改めてご指導いただけるので売り上げに繋げることができています。

 

開業前も後もそういった経営面、知識面、技術面でのサポートが受けられるのがKAIZENOBODYの魅力です。

 

<お客様との出会いやエピソード>

お客様(左)と中村先生(右)

 

お客様を施術中の中村先生

 

「お客様の喜ぶ声が嬉しい」

お客様に「今日を楽しみにしてたよ」「やっぱりお身体がとってもスッキリする」など、自分が人の役に立てていることが何よりやりがいがあります。

 

お客様がおうちでのケアも頑張ってくださって習慣が変わり。お洋服が変わり、気分が変わっていく姿を見ると私も嬉しく楽しくなります。

 

私がずっと思っていた『女性が綺麗になるお手伝いをして感謝してもらえるような、誰かのためになる仕事がしたい』という夢をお客様が一緒になって叶えてくださったと思っています。お客様の喜ぶ声が私の頑張りの源です。

 

<将来の夢や目標>

「子供たちとの時間を大切にしながらできるサロン経営」

将来の夢は大きく!ということで、私が以前から掲げている目標は年収3億円です。そして、経営者として、女性が自分らしく、好きな仕事をして本当の安定を手に入れる最初の一歩を手助けすることができる人になること。

 

お金で豪遊したい訳ではなく、お金があれば人を助けることができるし、大切なひとも守ることができます。そんな夢を否定せず、そのためにはどうしたらいいかを考えてくださったのが近藤先生でした。

 

KAIZENBODYで働くようになって、子育てに奮闘していた時期に感じていた不安が今はほとんどなくなり、子供たちとの時間を大切に過ごしたいと思って始めた自宅サロンが私に充実感を与えてくれる仕事となりました。今思えば、子育てはどんな仕事よりも自分を成長させてくれるし、何より子供たちは1番の理解者であることを実感します。

 

好きなときに休むことができ、縛られない働き方ができることで子供たちとの人生が豊かになり、何より自分が人の役に立てていることでやりがいを感じることができる仕事と私は出会うことが出来ました。

 

◆過去の技術者紹介

https://ameblo.jp/b-ap/theme-10114450357.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆KAIZENBODY認定サロン募集中

サロン開業説明会、1日体験を随時募集しております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

https://b-ishiki.com/lp_school/

全ブログ一覧へ

KAIZENBODY公式SNS更新中!