news

認定サロン紹介・第八弾【Dieu 4 season錦糸町店/草加店】

2021/07/20

いつもKAIZENBODYをご利用下さり有難う御座います。

KAIZENBODYの技術を習得し全国で活躍されている
サロンさんをご紹介している『KAIZENBODY認定サロン紹介』。

 

第八弾は50代からサロン経営に挑戦。今では2店舗のサロンと講師活動に精を出すスポーツ大好きアクティブ女性経営者さんをご紹介いたします。

 

認定技術者:葛西 季子
サロン名:Dieu 4 season 錦糸町店
〒130-0013
東京都墨田区錦糸3-5-5 Anatolia錦糸町202サロン
U R L:https://www.b-ishiki.com/salon/detail/dieu-kinnshichou

2021年3月にオープン。錦糸町駅北口から徒歩2分で錦糸公園のすぐ側にあります。完全プライベート個室なのでゆったりくつろぎながら、綺麗になれる空間をご用意しております。
------------------

サロン名:Dieu 4 season 草加店
〒340-0012
埼玉県草加市神明1-5-16 草加リバーハイツ105
U R L:https://www.b-ishiki.com/salon/detail/dieu-souka

2021年5月にオープン。お客様が本当の美を体感出来る、施術の技術、食事指導、アフターケアまでサポートいたします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<プロフィール>

東京都墨田区にある『Dieu 4 season 錦糸町店』と埼玉県草加市にある『Dieu 4 season 草加店』の経営者。
北海道出身。54歳。身長164cm。高校卒業後の進路は自衛隊を目指すが、東京で内定が決まり就職。20代は接客業のスキルを磨く。その後、プログラミング開発や保険の仕事を経験。27歳で結婚を機に退職し、3児の母に。子育てが落ち着いた頃から美容に興味を持ち、52歳でKAIZENBODYと出会う。2021年に墨田区と草加市にサロンをOPEN。現在は講師としても活躍中。

 

「高校卒業後は自衛隊員になろうと思っていました!」

私は高校卒業後の進路は自衛隊に入ろうと思っていたので『自衛隊に入ろうよ!』と友人を誘い、卒業間際まで入隊する気満々でした。

ところが直前で東京に行きたいと思う気持ちが芽生え(当時は北海道に住んでいた)突如進路変更し、某大手ショッピングモールに内定が決まり就職することになりました。

まさかのお誘いした友人だけが自衛隊に入ることに!当時のことを今でも友人と笑いながらお話しします...(笑)

「あの時自衛隊員になっていたらどんな人生だったんだろう?」とふと思うことがあります。

上京した後、接客業で経験を積んで、プログラミング開発の会社に就職しOLになったり保険会社で働いたりと様々なお仕事を経験。

27歳の時、結婚を機に退職し、3人の子供に恵まれました。


お子様たちと葛西先生

化粧品を売る仕事がきっかけで、美容に興味を持つようになると同時にセミナーに参加しフェイシャルの技術を習得しました。

その他にも栄養学の勉強をし、料理教室を開いたり

お料理教室で作ったお料理

38歳でバウンドテニスを始めて大会に出場したりと、仕事もプライベートも充実した日々を送っていました。

バウンドテニスは県大会1位、全国大会3位、草加市のスポーツ賞も受賞。


<KAIZENBODYとの出会い>
「私自身の不調が改善したのが1番の決め手でした」

45歳の時にリンパエステの資格を取得し、友人が経営するよもぎ蒸しサロンで施術をするようになりました。

ところが施術の負担から親指をどんどん痛めてしまい、お客様の施術をしていても『一人ひとりのお悩みに合わせた施術ができているのだろうか...』と技術に不安を感じることが増えていきました。

そんな悩みを抱えたまま52歳を迎えた頃、クマポン(クーポンサイト)でKAIZENBODYの1日講座体験を知りました。

はじめは『どこのサロンも一緒だろう』とあまり期待はしていませんでした。
しかし、KAIZENBODYの技術はこれまで経験したどの技術とも異なりました。

・他とは違う指を痛めない手の使い方

・疲れない身体の体重移動

・一人一人の身体のパーツや悩みに合わせた技術

・力を入れない圧の入れ方

・美容のプロの養成所

・近藤先生の美容家としての知識

・自分の不調が改善するのを体感

など、高い技術や知識の数々に一瞬で虜になりました。

私自身、腰が悪く、坐骨神経痛や五十肩などの身体の不調がありましたが、KAIZENBODYの技術であっという間に改善したのが1番の決め手でした。

また、講座を受講した際に近藤先生(KAIZENBODY考案者)が仰った
『ここはプロの養成所です。プロになるつもりがない方は講座を受けなくてもいいです』

という言葉を聞いたときに私の中で火がつきました。近藤先生についていこう!絶対に技術や知識を自分の物にして美容のプロになる!と決意しました。


<KAIZENBODYの講座>

施術中の葛西先生

「習得は大変だけどデビュー後はすぐにプロ級」

実は、講座を受講して1ヶ月も満たないほどで手を骨折してしまい、半年ほど通えなくなり資格取得に約1年ほどかかってしまっていました。

講座では一番長く通っていたので古株に。

また、介護と棚卸しの仕事をしながら勉強をしていたので、夜勤明けの講座は自分のイビキでハッ!として起きる、なんてこともありました...(笑)

KAIZENBODYの施術の工程はとても多く、帰りの電車で思い出して勉強しようとしても、寝不足のため寝てしまい、起きたら『あれ!思い出せない!』ということが多々あり、憶えるのにとても苦労しました。

それでも早く覚えたい一心で眠い目を擦りながら、電車の中で行程やコツをノートにひたすら書き、講座に参加した時に覚えたことと照らし合わせて復習。これの繰り返しです。

50%ほど覚えた時、友人の体を借りて何日も練習に明け暮れた結果、友人の方が先に行程を覚えてしまい、間違えると『違うよ』と指摘をされてしまうほど練習しました。

努力の甲斐あってテストを5回受けてやっと合格。期間は短いけれど高校受験よりも難しかったです。

ですが、この技術ははっきり言って難しいですが、世に出てからすぐにプロになることができます。

施術を受けられたお客様にも『何年もやられているのですよね?』とよく言われます。

知識と技術が備わっているからです。一生ものの技術だと思います。KAIZENBODYに出会えて本当に良かったです。

 

<サロン開業のきっかけ>
「一気に2店舗の経営者に」

KAIZENBODYでは女性でも企業のオーナーになれる!というのをみて、サロンオーナーになり、第2の人生をかけてみたい!と思ったのがきっかけです。

資格取得後は地元の草加市でサロンを開業予定でしたが、資金がなかったので資金づくりのために、まずはレンタルサロンの錦糸町店で働くことになりました。

気がついたら錦糸町店に通ってくださっているお客様が増え、とても素敵な方ばかりで錦糸町店をとても好きになりました。

これからもお客様の施術をさせていただきたい!という想いから、草加店より先に錦糸町にサロンをオープンすることに決めました。

そうした中で育児がひと段落した娘が、仕事を探していたのでKAIZENBODYを紹介しました。

KAIZENBODYは子育てをしながら、時間に囚われることなく自分のスタイルで働くことができるのでいいのでは?と提案したところ、娘はすぐに講座を受講し、予定していた草加店をオープンして任せることが出来ました。

一気に2店舗の経営者となり、忙しい日々を送っていますが、とても充実しています。とても小さな店舗ですが毎日フル稼働です。

 

<技術者から講師の道へ>
「出会って2年で講師へと成長」

52歳でKAIZENBODYに出会い、53歳に技術者デビュー。そして54歳の現在は2店舗の経営をしながら講師として活動もしています。2年前に自分からは想像が出来ないことです。

講師を目指す中で大変だったのは、かつての自分のように美容家を目指す研修生の皆さんに、どのようにしてわかり易く技術を教えるかが難しかったです。

これまで、スポーツの方で上級指導者として指導した経験を活かしながら、指導しています。

技術もフォームがとても大切です。美しく綺麗で、そしてダイナミックさをモットーに教えています。

講師として指導中に葛西先生

<将来の夢や目標>
「これからもサロンを出店予定!」

お孫さんと葛西先生

将来はもう短いですが『あーあ、とてもいい人生だったなぁ』と振り返れるように今忙しく動いています。

今後やりたい事は自宅兼サロンを建てたい!そして出身地である北海道で講師活動をして、地元にもサロンを出店したいです。

KAIZENBODYの働き方はプライベートの時間も、確保することが出来るので、バウンドテニスで優勝するのに全国各地の試合に参加するため時間を調整していけたらいいな、と思っています。


◆過去の技術者紹介

https://ameblo.jp/b-ap/theme-10114450357.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆KAIZENBODY認定サロン募集中

サロン開業説明会、1日体験を随時募集しております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

https://b-ishiki.com/lp_school/

KAIZENBODY公式SNS更新中!